ことりの森

kotoriri.exblog.jp
ブログトップ

その後→沖縄ライフ

沖縄、避難生活2ヶ月経過。
いまだ落ち着かない、むしろどんどん悪化している東電原発。
私達のこれからの楽しい生活を台無しにしてくれ、毎日忘れる事なく、頭の中をぐるぐる駆け巡ってる。
沖縄にいたって、海外に避難したって、きっとこの気持ちは変わらないんだろうな。
原発の恐怖を知ってしまった今・・。

私は、大事な大事な娘を、白血病、甲状腺癌、悪性リンパ腫、その他の癌、血液疾患、不妊症などにはぜっーーーーーたいにさせたくないっ。そのまた子供にも、そのまたまた子供にも。
特に小児は、細胞分裂が盛んであり、大人のそれらの疾患よりも進行が早く、1日1日で見事に悪化していく。自分の子供が親より先に亡くなるなんて絶対に許せない。
2人目、そろそろ欲しいと思っていたけど、10月10日お腹の赤ちゃんが知的障害でないか、
奇形でないか、小児癌でないかを心配しながら妊娠ライフを送れるのだろうか?
流産や死産の可能性もあるし。
そして誕生してからも、水や食糧や母乳、空気の事を気にかけて生活しなければならないなんて・・・。

少しでもリスクがあるなら、それを避けるべき。
自分で出来る予防策はやるべき。
子供は大人とは違う。

秋にはお米問題に始まり食糧難(少なくとも私達には)がやって来るのは確信してる。
放射能汚染された物は口には入れさせられません!

自分に近い人達・・みんな健康でいて欲しかったから、避難するなり、情報収集するなりやって欲しかった。この情報社会の中、調べようと思えば自分で徹底的に調べられたであろう。
でも、そうしないでいる人には、きっといくら危険性などを説明しても無理な気がする。
もう疲れたよ。
無気力。

自分の身体は、どうにかして自分で守るしかないのか!?そうなんだな・・。
この国にも未練はない。
海外で暮らせる日を夢見て頑張ろうーっと!
[PR]
by kobachi-chan | 2011-05-22 15:31 | 暮らし